さろん木々イベント

「匠 進吾」さんで、つまみとお鮨を堪能しました

コメント(2)

2013.09.15

台風18号が接近してきています。えらいことになったものだと思ったものの、そこはね。京都からいらした会員さんと私の、2人の晴れ女パワー。たいしたことなく、終わった時には、日が射しておりました。

DSCF6078_R

 

 

四谷のすし匠さんから独立された、高橋進吾さんのお店で、初めてのイベント。現在お昼の営業はなさっておられませんが、貸切8人で、お願いいたしました。四谷の店から、お手伝いに来てくださった方もいらして、「ここどこだぁ?」

DSCF6103_R

 

 

四谷で、大将 中澤さんに18年もついていらした高橋さんです。自然と動きが似てくるものなんでしょう。

DSCF6121_R DSCF6122_R

つまみとお鮨が、交ざりあって出されるスタイルは、「すし匠」同様です。

しゃりも赤酢の物もあり、めりはりがあって、楽しめます。

名称未設定-1_R

名称未設定-2_R

名称未設定-17_R

名称未設定-4_R

名称未設定-5_R - コピー

名称未設定-6_R

名称未設定-7_R

名称未設定-8_R

名称未設定-9_R

名称未設定-10_R

名称未設定-11_R

名称未設定-12_R

名称未設定-13_R

名称未設定-14_R

名称未設定-15_R

名称未設定-16_R

「匠 進吾」 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山1F 03-6434-0074


コメント

  1. haru

    大変おいしゅうございました。
    スタイルはすし匠でも高橋さんならではのこだわりがびんびん伝わってきて大満足。
    鮨飯の美味しさにも驚きました。
    そして食中酒の美味しかったこと。
    知らないお酒ばかりで日本酒の世界は奥深いとしみじみ感じました。
    また一つ、通いたいお店が増えてしまいました(^^;)

  2. さなえ

    前に伺った時に比べると、格段に高橋さんらしさが出ていたと思います。短期間に、さすがでした。
    お酒も「すし匠」さんとは又異なり、楽しいですよね。
    私も通いそうです。

* が付いている欄は必須項目です

ページトップへ