行ってきました

松川さんで 6月のお料理を楽しみました

コメント(0)

2018.07.25

東京都港区赤坂1-11-6 赤坂テラスハウス1F
TEL:03-6277-7371
12:00~15:00(木・金・土) 18:00~22:00
不定休

カウンターを貸切にさせていただき、木々のメンバーでお昼を楽しみました。
DSC_6631_R

生ビールで、まずは乾杯!
DSC_6635_R

 初めは・・・

DSC_6637_R

先付けは、にこごりで仕上げたアワビ・ウニ・生の木耳。

DSC_6639_R

次は、温かい物。キスとキャビアの飯蒸し

DSC_6640_R

淡路島のアマテガレイと唐津のウニのあらい。あらいにすることで、タラッとしたのが、カチッとし、味が濃くなると、松川さん。

DSC_6642_R

 獲れなくなり禁漁になっていた七尾のトリガイ。5年ぶりぐらいに、解禁になりました。直接買い付けしているそうです。

DSC_6646_R

元気に泳いでいます。でも・・・、もうすぐ皆のお腹に入ります。

DSC_6649_R

お椀です。蓋を取るのが、楽しみです。

DSC_6651_R

おこぜと賀茂茄子です。吸い口は、柚子の花と皮。

DSC_6652_R

DSC_6654_R毛ガニともずく。お酢のゼリーかけ。

DSC_6658_R

DSC_6660_R

焼き霜の鱧・ばちこ・揚げとうもろこし。お酒にもよく合います。

DSC_6663_Rさきほどの鮎です。

DSC_6664_R

DSC_6670_Rそして、こんな物が目の前に並びます。

DSC_6675_Rもう1尾

DSC_6677_R

先ほどのまっ黒は、賀茂茄子でした。藻塩でいただきます。

DSC_6678_R

焼き物は、鰻と新牛蒡。木の芽の香りで、いただきます。

DSC_6679_Rグジは、焼いた骨で取ったスープと共に。

DSC_6682_R手作りの氷の器で、冷え冷えに。

DSC_6684_R

おつゆをかけてくださいます。

DSC_6685_R

 お決まりのごはんのお供。生からすみ・いくら醤油漬け・海苔。そしてちりめん山椒。

DSC_6688_R

DSC_6690_R

当然、全部乗せ~!

DSC_6692_R

絶品の水羊羹。これを山ほど、食べてみたい。

DSC_6694_R最後は、小夏ゼリー。さっぱりと。

DSC_6698_R


関連する記事

* が付いている欄は必須項目です

ページトップへ