さろん木々イベント

3回目になる「Ristorante La Barrique」で楽しむ

コメント(5)

2012.08.05

坂田さんは、ソムリエさんであり、オーナーです。
ですからこちら、お料理とワインの合わせ方が、すばらしいんです。

この日も、どのように料理にワインを合わせるか?
色々話してくださいました。

これだけ飲んでいても、どれもぴったり。
美味しい、と本当に思えます。

中々予約が取れないお店ですが、是非行ってみていただきたいお店です。 

美味しい料理とワイン
そして、坂田さんの優しくわかりやすいお話。 
すばらしいひと時でした。 
ありがとうございました。




▲「リストランテ ラ・バリック トウキョウ」 
東京都文京区水道2-12-2 
03-3843-4928 
11:30~12:45 
18:00~21:45 
水・第2火曜・休み
 


▲この駐車場の奥にお店は、あります。
 


▲オーナー坂田さんのおじい様がお住まいだったお家。東京ではさほど多くない、1軒家のお店です。



▲この日(7月22日)の参加者は、12人。1階を貸切りです。2階には6名までの個室が1つです。
 


▲この日も、すばらしいお料理。私がリクエストしたものも、入ったコースです。
 


▲乾杯はこれです。イタリア マルケのスパークリング。ピノノワール100%のロゼです。



▲温かい小さなパンには、酢漬けのキャベツとロースハム。
 


▲ふかして裏漉し、クリームを加えて作られた、とうもろこしのパンナコッタです。コンソメジュレ 海ぶどうと花穂しそ載せ。
 


▲パン



▲テリーヌに合わせては、ロゼ作りの得意な作りて、COSTARIPAの物。個性のあるロゼです。イタリアは、ロゼ天国。色々なタイプが、あるそうです。
 


▲「夏野菜のテリーヌ 毛ガニ添え」夏野菜10種類。それぞれ別々に調理、味付けされています。帆立もブイヨンを煮詰めたホワイトドレッシングで、いただきます。
 


▲鮎に合わせて、ベネト州のミネラルたっぷりの白。自然派の作り手。淡い色合いで、越後の吟醸酒のよう、という白ワイン。



▲こちらのお店の夏のシペシャリテ。天然鮎とクレソンのタヤリンです。塩焼きにした物をほぐし、ブイヨンと合わせてひとに立ちさせたクレソンと合わせてあります。仕上げにサマートリュフ。
 


▲リゾットに合わせては、こなれてきた赤。「LOGO NOVO」2008。ジャムのような?海苔のような?香り、と坂田さん。
 


▲イカスミのリゾット。これは私が是非「イカスミ」は入れて欲しいとリクエストいたしました。北イタリア米を使い、2種類のトマトソースと魚貝の汁で作られます。絶品です。



▲豚肉に合わせては、タンニンある、滋味深い赤です。
 


▲富士幻豚のロースト。ヨークシャー系の白いポーク。塊のまんま、こんがりローストされます。
 


▲デザートワイン。



▲クレマカタラーナ オレンジソース。
 


▲コーヒーをいただいて、もう大満足です。
 


▲こちらのは何でか?好きなんです。甘いのは好きなんですが、どうも最後のこういうのが、苦手です。でもこちらのは、何でか好き。



▲この日いただいたワインです。皆様まさかこんなに沢山出てくるなんて、思っておられなかったようで、驚き、そして喜んでおられました。
 


▲この日の、お土産です。
 

 

 


コメント

  1. haru

    写真からもサマートリュフの香りと鮎の香ばしさが伝わってくるタヤリン、洗練されたイカスミのリゾット・・・ため息でちゃいます。
    北のワインが中心のバリックにぴったりのメニューですね。
    バリックは、「ここにいて楽しい時間を過ごせる」ことが一番の魅力と思っています。
    今回も至福のひとときでしたか?

  2. 大好きなお店なので心待ちにしてました(^O^)/
    特にリゾットの美味しさは・・・
    complimenti(素晴らしい)
    接客もプロフェッショナルですね!!
    abbinamenti(マリアージュ)も最高でした!!

  3. さなえ

    haruさん
    いらっしゃれなかった方に、酷ですがぁ・・・
    本当に至福の時を過ごすことが出来ました。
    坂田さんの接客は、そのお話のされ方、サービスの仕方、全てが居心地がいいんです。
    ご覧の通りの、料理にワイン。
    飲み過ぎてしまいました。
    次回は是非、ご一緒に。

  4. さなえ

    バジルさん
    楽しかったですね~
    おっしゃるように、こちらのイカスミを使った物は、絶品です。
    私も、大好きです。
    必ず、何かの形で入れていただけるよう、お願いしています。
    ワインも、色々楽しめました。
    又イベント、お願いしましょう。

  5. お世話になります。とても良い記事ですね。

* が付いている欄は必須項目です

ページトップへ