行ってきました

さらに進化していた 廣澤さんのお料理を楽しんできました

コメント(0)

2019.09.16

大阪市北区曽根崎新地1-7-8  北新地ビル5F
TEL;06-4256-8015

京都の「蓮香」のシェフをしていらした廣澤 将也さんの、北新地での新しいお店に伺ったのは、7月下旬のことです。カウンターのみのお店です。大きな壁の蓮の華が印象的です。

DSCF3918_R

カウンターの向かいに つる下げられた叉焼。「蓮香」さんでもよく目にしていた光景です。

DSCF3919_R

淡海地鶏の蒸し鶏。葱ソースでいただきます。安定した美味しさです。

DSCF3922_R

京都のお店でも印象が強かった春巻きです。中身は、叩いたエビと玉蜀黍です。そしてとろみは、玉蜀黍の芯で取ったスープです。

DSCF3926_R

お久しぶりです、廣澤さん。変わらずのいい笑顔で迎えてくださいました。

DSCF3927_R

DSCF3929_R

辛みそでいただく叉焼は、以前と変わらない美味しさです。懐かしい味に再会です。

DSCF3930_R

ワインもいただきましたが、やはり紹興酒に。
DSCF3936_R

フカヒレは、金華ハムなどで取られた贅沢スープと共に。

DSCF3941_R

 

冷製ビーフン。具材はワタリガニ。トマトの甘味とぴり辛が、合わさっていいお味。上にはパクチー。

DSCF3947_R

XO醤でいただく、和牛ヒレ肉。

DSCF3957_R

 

春菊炒め

DSCF3959_R

 

 

DSCF3961_R

絶品 アワビごはん

DSCF3963_R

叉焼そば

DSCF3965_R

そしてもう1つ。スパイシー炒飯。

DSCF3969_R

DSCF3971_R

 

ぜーんぶ、美味しくいただきました。「次はいつ来ようかしら?」帰り際、すでにもう、そう思ってしまうお店です。美味しかったな。予約は、「OMAKASE」から。

DSCF3973_R


関連する記事

* が付いている欄は必須項目です

ページトップへ