さろん木々イベント

「じき宮ざわ」さんで、食事会です。

コメント(6)

2009.05.19

5月10日・日曜日。

さろん木々のイベントで、貸切り食事会をいたしました。
こちらでは2回目となりますが、あいかわらずすごい人気!
電話受け付けが、あっという間に終了となりました。
わずか10席ということもありますが、ご主人宮澤さんが作られるお料理のすばらしさに、皆様惹きつけられるのでしょうね。




▲今回も爽やかな一品から。サザエ・車海老・甘酢漬けのカリフラワー・ブロッコリー・とびっこかけです。
 


▲そして、初めにいただいたお酒です。これが皆様に大人気!アルコール度数も若干低めで、とてもフルーティーな味と香りです。
 


▲京都の有名な酒蔵「増田徳兵衛商店」ここの月の桂「抱腹絶倒」すごい名前。なんでこんな名前なんでしょうね。



▲最近オーダーしていたのが、出来あがってきた酒器です。お店に伺えばわかりますが、「瓢箪」に模様を合わせてあります。どことかな?座ればおそらくわかりますよ。
 


▲お椀は賀茂茄子とグジです。茄子が驚くほど美味しい!なんで?それは蒸し焼きにしているから。私もそう思いますが、茄子は油を吸った方が美味しい。和食ではたいてい、そういう場合は揚げて皮をむいて使うでしょうか。宮澤さんは、イタリアンのお店で食べたパスタの茄子をヒントに、一度油でやいて、蒸し焼きにしたのだそうです。茄子が抜群でした。あっ、グジもです。
 


▲お造りです。盛られているお皿は、アンティーク。中国の物で400年前の品だそうです。染付はお造りがとても綺麗に見える。いつも思います。ヒラスズキ・アオリイカ・キハダマグロ。新潟の藻塩でいただくのが又、いいんです。



▲こちらの名物・焼き胡麻豆腐です。胡麻づくしの一品です。胡麻好きにはたまらない、香ばしさ。
 


▲上に載っているのはマンゴか?見間違えるほど大きいのは、自家製のからすみです。ホントにびっくりします、あまりにも大きいので。一寸豆のいい蒸しです。ここで思い出しました。「緒方」さんでいただいた同じくいい蒸し。これも度肝を抜かれました。炊いた柚子の皮で、ほぼ全体覆われていましたっけ。
 


▲無駄な動きがない宮澤さん。所作が見ていて、実に綺麗なんですね。



▲実にさっぱり。これからの時季にはうってつけです。ラリックのガラス器に、真っ赤なトマトが映えます。徳島のトマト。秋田の新物のジュンサイ。かかっているのは、土佐酢です。
 


▲ホワイトアスパラと銚子の天然の地ハマグリ。炊き合わせにしてあります。貝から出ただしが美味しいので、野菜との組み合わせが、実に効果的。黒胡椒の風味がとてもよく合います。
 


▲お漬物が豊富なのも、気に入っています。左のは?筍の姫皮を刻んで作ってあります。皆様これが、大変お気に召したようで、「美味しい、おいしい。」と。いつものおくらの山葵味噌漬けも、私は好きです。



▲炊きたてのごはん。煮えばななをいただくのが、こちらのスタイルです。時間の経過で、変化していく様を楽しみます。必ず、お替りを、ね。
 


▲フルーツも大ぶりで、食べた感があるのがとても好き。チリモヤです。元々は、中南米のフルーツのようです。これを初めていただいたのも京都。「上賀茂 秋山」さんでしたっけ。
 


▲最中の皮を焙り、餡を詰めているのは?4月から入店した森次庸介さんです。まだ19歳。以前研修にこちらに来ていたので、ご存じの方も多いかしら?頑張っています。応援してくださいね、いい子です。



▲お決まりの最中は、その時々で形が異なります。今回は5月なので、鯉のぼりの形。皮は、金沢から取りよせています。
 


▲宮澤さんがたててくださったお茶です。皆様、とっても満足していただきました。
 


▲そんな中、恒例の+何か。今回は、この日のお料理に使われていた甘酢と土佐酢の作り方を教えていただきました。実はここが難関なのです。おしゃべりが苦手フォロー。



▲今回のお土産です。
  

 
 

 

コメント

  1. じき 宮ざわも行ってみたいお店の1つなんです。
    どの料理も美味しそうですねっ。
    また、京都で行きたいお店が増えてしまいました(笑)

  2. さなえ

    Priceless-lifeさん
    ぜひ行ってみてください。
    とてもいいお店ですよ。
    そうだ!ご一緒しましょうか?

  3. Ryo

    楽しいイベントありがとうございました。
    久しぶりの宮ざわさんを堪能させていただきました。
    私も甘酢でキャベツとオクラを漬けました。^^

  4. ぜひ、ご一緒させてください!!
    といっても、秋までは、厳しそうなのですが・・・。
    よろしくお願いしますっ。

  5. さなえ

    Ryoさん
    会員の皆様がすぐに打ち解けてくださり、わきあいあい。
    大変いいイベントになりました。
    美味しいお料理におしゃべり。
    楽しいひとときでした。
    宮澤さんも頑張ってくださるので、料理教室が出来る日も近い?

  6. さなえ

    Priceless-lifeさん
    では秋のスケジュール、調整しましょうね。
    その前の数々の食事会、楽しみにしています。

* が付いている欄は必須項目です

ページトップへ