行ってきました

すばらしいお料理と持ち寄りワインの会

コメント(0)

2020.01.22

宅配便で届き、箱を開けた瞬間、あたりに香りが広がります。すばらしい白トリュフ。

DDE_2386_R

 

友人のイタリアンのシェフ、関 俊仁さんが、料理を作ってくださいました。DDE_2372_R

 

すっぽんが届くはずが、箱を開けてみると、まさかの丸鶏。

DDE_2370_R

食材が、色々。何になるのでしょうね。
DDE_2376_R

フレッシュ ポルチーニ。DDE_2378_R

IMG_5116
DDE_2379_R

DDE_2382_R

DDE_2380_R

焼きあがったパン

DDE_2384_R

DDE_2388_R

DDE_2411_R

DDE_2416_R

DDE_2454_R

鶏のパテDDE_2417_R

DDE_2412_R

DDE_2414_R

和風の料理が2種類

たくあんを使った和え物。そして、洋なしの白和え。

IMG_5133

 

リゾットは、白トリュフが、ふんだんに

DDE_2450_R

DDE_2451_R

 

 

タリアテッレ

IMG_5136

お肉は、鴨もあります

IMG_5134

 

DDE_2456_R

半端でないおいしさのグラタンDDE_2457_R

白子の料理も

DDE_2436_R

卵とポルチーニとには、トリュフが

DDE_2452_R

鶏のガラで、美味しいスープがIMG_5147

チーズ
IMG_5143

デザート

DDE_2462_R

 

 

 

シャンパン2本。白2本。赤4本にデザート。そうそうたる物が並びました。世界中に13000本のみのシャンパンや、シャトームートンの白と赤。もう作られることのないロゼ。滅多に手にはいらない赤など。DDE_2464_R


関連する記事

2008.11.21

連日です。

* が付いている欄は必須項目です

ページトップへ