行ってきました

美味しい天ぷらを楽しみ、最後はお蕎麦で〆ます

コメント(0)

2019.06.10

東京都中央区日本橋人形町2-22-11
TEL:03-5643-1566
月・第2と3日・不定休

元は静岡県 島田市にあったお店です。東京の人形町に移転され、増々人気のお店になっています。美味しい天ぷらがいただけて、最後はお蕎麦で〆るスタイルです。

壁に並んだこの食材名。伺った日に出される物です。

DSCF3191_R

DSCF3189_R

 そしてこちらは、追加でお願い出来る物。当然ですが、いただきますよ。4月下旬のことです。

DSCF3188_R

しじみとそばだしの吸い物をいただきます。

DSCF3192_R

DSCF3193_R

太刀魚・鱚・海老

DSCF3196_R季節柄、山菜がいただけて幸せ。

DSCF3199_R

天ぷらは、先ずは海老から。若干長めに火入れした物は、塩でいただきます。

こちらでは、コーンサラダオイルを使われているようです。

DSCF3200_R

 そして頭

DSCF3203_R

DSCF3204_R太刀魚

DSCF3207_R

DSCF3209_Rこちらは、蕎麦がきですが、普通の滑らかな物とは異なります。川根産の品を粗挽きして、粒々感を残しています。濃いめの蕎麦つゆでいただきます。

DSCF3210_R

ここからはしばらく、旬のお野菜です。こちらは、静岡 清水産のアスパラです。

DSCF3211_R

DSCF3212_R

DSCF3215_R

DSCF3218_R

DSCF3219_R

 大きな椎茸。

DSCF3222_R

DSCF3223_Rりっぱな蛤です。

DSCF3225_R

 

 そして、富士山麓の鹿です。藁で燻製してから、揚げています。

DSCF3230_R

さきほどの蛤です。

DSCF3232_R

DSCF3233_R

DSCF3234_R

DSCF3235_R

DSCF3236_R

 うにがたっぷり。大葉で包まれています。

DSCF3239_R

揚がると、断面はこんなです。

DSCF3240_R

 

桜海老に舞阪の海苔。

DSCF3242_R

そして、〆はお蕎麦です。

DSCF3243_R

DSCF3245_R

 

送りに出てきてくださったご夫妻です。とても美味しくて、楽しく過ごさせていただきました。

DSCF3246_R


関連する記事

* が付いている欄は必須項目です

ページトップへ